商品づくりのあらゆる場面の問題解決をサポート

ショールーム

  • HOME »
  • ショールーム

ショールーム

“新しい時代の包装ニーズに応えて”

当社ショールームには市場の過去・現在・未来があります。 当社は変動する消費者の動向と業界の新技術・新製品といった情報を常に収集し、分析しております。 だからこそ情報をいちはやくビジネスチャンスとして提案できるのです。 単にパッケージだけではなく、食品全般にかかわるトータルな提案をお届けします。

主な受賞商品

第15回 北の生活産業デザインコンペティション:大賞受賞

[ 鮭切り身ギフト箱 ]

時代のニーズを具現化し「鮭切身ギフト」

一本の鮭を4つの切り身にしてパッケージング。 北海道の代表的産品の鮭の贈答のカタチを新しくして、数々の賞を受賞。配送コストを安く、しかも食べる分だけ解凍できる。時代のニーズを具現化した当社ならではのアイディアです。
4つ切りのため、冷凍庫での保存が容易です。
4つ切りにしてあるので、食べる分だけ解凍できます。
箱サイズがコンパクトなのでお土産としてお持ちいただくのも容易です。しかも配送運賃が安上がりです。
箱を捨てる際にも扱いやすいサイズです。

第15回 北の生活産業デザインコンペティション:銀賞受賞

[ 塩辛干しちゃった ]

わかりやすいネーミングと塩辛をフリーズドライした新感覚商品の提案

塩辛をフリーズドライにした塩辛の乾燥珍味です。 フリーズドライにすることにより、食卓の上から抜け出しどんなところでも場所を選ばず食べられる新感覚珍味です。 ネーミングも商品がなにかがわかるようにストレートに表現し、パッケージは硬くならずにキャラクターなどで遊び心をいれた展開にしました。

第17回 北の生活産業デザインコンペティション:金賞受賞

[ ほらふきいも ]

個性的キャラクターと、ネーミングによる商品イメージづくりにこだわり、「手軽さ」を重視する最近の消費者ニーズに応える商品です。

電子レンジ対応の袋を使った「じゃがバター」です。最近の消費者のニーズに応えるため電子レンジ対応の袋を使用し、レンジで2分間あたためるだけでホクホクの「じゃがバター」がすぐ食べられる商品。個性的なネーミング、キャラクターをつけることにより他社との差別化をはかり、パッケージも箱に入れることにより従来の商品と違い素朴なイメージがでて、印刷の表現の幅が広がり、他社の袋の包装との差別化をはかりました。

第17回 北の生活産業デザインコンペティション:銀賞受賞

[ 朝めし(BOOK式ケース) ]

わかりやすいコンセプト、遊び心も加わった細部にまでこだわったデザインと魅せるパッケージの提案。

函館の名産の「松前漬」「いか塩辛」の詰め合わせです。形態を本のようなBOOK式という市場に出ていない形態にし、消費者に買って、食べて、読んで楽しんでもらえる商品です。テーマは函館の名所「朝市」。パッケージ全体を本にみたてて中面は函館朝市の紹介とそこでの人々の交流を描き帯紙、背表紙、裏表紙なども印刷で表現し、閉じて並べると本が並んでいるかのようなパッケージ展開にしました。

お気軽にお問い合わせください TEL 011-661-1011 受付時間 9:00~17:30 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社 北新商事 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.